ビジネスローンの具体的な活用例

ビジネスローンの活用例を具体的な例を出して紹介します。

納税資金としてのビジネスローン
弊社へのビジネスローンの申込理由の中で一番多いのが納税資金としてのご利用です。
企業の利益が出れば自ずと納税も発生します。手元にキャッシュがあれば問題ありませんが資金繰りの兼ね合いで一度に払い込むのが困難なケースも時としてあることは決して珍しくありません。そんな時に弊社のビジネスローンがお役に立てます。
売掛先からの入金ズレが発生した時のビジネスローン
売掛先の予期せぬ入金ズレにも対応しています。入金と支払いをタイトなスケジュールで資金繰り計画を立てている企業は決して少なくありません。売掛先からの入金がズレたからといって安易に支払いを延期するといった行動はその企業の信用力を損なうリスクが生じます。
いわゆるつなぎ融資としてのビジネスローンの活用です。
工事代金等の前払いとしてのビジネスローン
工事等を発注する際、下請け先などに代金を前倒しで決済すれば相手方との交渉も優位にスムーズに進められ、その分の工事単価等を安く済ませられることもでき、相手方の企業や職人さん達の働きぶりも変わるどころか自社の利潤も向上します。
運転資金としてのビジネスローンの活用です。
仕入れ拡充や店舗拡大としてのビジネスローン
大きな受注や、店舗拡大の初期費用としてビジネスローンを活用する事例も意外と多いのです。
みすみす、ビジネスチャンスを逃すわけにはいきません。 ある意味、先行投資としてのビジネスローンの活用です。
貿易取引『L/C』を発行する為のビジネスローン
輸入業者が、その外国の銀行に預金してL/C(信用状)を開設する為の事業資金としてのビジネスローンを活用するケースもしばし見受けられます。
ビジネスローンの具体的な活用例 トップへ